広州の市場から

resize2202.jpg
「四足のものは机と椅子以外は何でも食べる」
などと言われるほど、広州は食においてその名を広く知られています。
ちなみに上の写真は、かの有名な「広州酒家」
そう、「食は広州に在り」という台詞の看板で知られているお店です!
でも、「食在広州」と書いてあるとばかり思ってたら、なんと日本語で書かれてました。。。
そんな、食で有名な広州。
それならば、ということで広州の野生動物市場に行ってまいりました♪
噂によるとハクビシンやセンザンコウ、その他ありえないような動物達が食用として売られているらしいのです。
市中心部の北京路付近からタクシーで20分程。
増槎路というところに野生動物市場はあります。
しか~し、残念ながら私が訪れたのは春節の前日。つまり旧正月の休暇中。。。
予想はしてましたが、ほぼ全てのお店が閉まっていました。
在庫の蛇の皮を剥いで自分達の食事用に調理などしてるのを眺めるくらいしかできませんでした…
しかし、わざわざ郊外までやってきて、何もせずに帰るのもなんなので、近くをフラついていると、ありました!
ローカルな市場♪
仁徳新街市というところらしいです。
can10.JPG
さっそく中を覗いてみました。
野菜、魚、乾物類などの一般的な売場の奥の方には…
じゃじゃ~ん!
bwanwan.JPG
吊るしワンワン発見~
結構エグイです…
この他、部位ごとに分かれたものなども並んでましたが、ビビってあまり上手に撮影できませんでした(汗)
ちなみに休業中の野生動物市場のとなりの食堂街は開いてましたが、どうしても食べる気にはなれずに入りませんでした。。。
これに関しては後悔なしです~
どうでもいいけど、市場の裏手で噂のミッ○ーマウスも発見♪
can11.JPG
広州はまだまだ奥深し…
もっと探検してみたいです(笑)

コメント

  1. なんちゅ より:

    うわっ!
    豚かと思ったら、犬・・・。
    アップにして見なけりゃ良かった(-_-;)

  2. asian.tea より:

    なんちゅさん。
    失礼しました…
    ちょっぴりエグイ系でしたね。
    ちなみにこちらには噂のドア無しトイレ(仕切りも腰くらいの高さ)もありました。。。
    その写真も撮って来たのですが、ご覧になる方に配慮して載せませんでしたよ(笑)

タイトルとURLをコピーしました