圓山大飯店から剣潭駅(士林夜市)まで歩いてみた!

長々と圓山大飯店の宿泊記を書いてきましたが、ラストはこちら
~圓山大飯店から剣潭駅(士林夜市)まで歩いてみよう~

この圓山大飯店、大変豪華なホテルで申し分ない滞在が出来るわけですが、駅へのアクセスが悪いのがちょっと残念なポイント。

最寄りの圓山駅との間は無料のシャトルバスが出ているのですが、「買い物途中に荷物がいっぱいになったから、ちょっと部屋へ置きに行こうか」的な旅が出来ないのです。
そんな中ですがホテル裏手にこんな看板を見つけてしまいました。。。

なんと、この階段を下りていくと、シャトルバス発着の圓山駅から北へ一駅の剣潭駅と士林夜市へ行けるのだと!
それでは、早速圓山大飯店から剣譚駅まで歩きで行ってみましょう~
スタートはホテルの正面を出て右側、建物の横に周るとこのような狭い下り道が現れます。

鬱蒼と南国植物が茂る山の斜面の道をひたすら進みます。

急な階段もかなりありますので足元に注意です。

歩くこと10分弱、山の斜面を下りきるとこんな門が現れます。
剣潭公園です。

特に遊具などがあるわけではない森なので、ここまでの道のりと何も変わりません。
が、これ以降はほぼ平坦な道で駅まで進めます。

いよいよ剣潭公園を抜けます。
そこには、逆に右上に進むと圓山大飯店だよという表示が。

公園を抜けると大通りに出ます。
道の向こうにはMRTの高架が見えます。ゴールまであと少し!

上の写真のところの交差点で道を渡ります。

大通りを渡り終え、振り返ると山の上には圓山大飯店が。

結構近くに見えますが、森の中の階段を歩いてくるので多少時間はかかりました。
そして、MRTの高架の下まで来ました。

高架の脇はこんな感じに歩きやすい遊歩道。

何より高架線のおかげで日陰なのがありがたい。
歩くこと数分、MRT剣潭駅まで到着しました!

この駅の北側に士林夜市があるので、夕方夜市に向かうときに夕涼みがてら歩くのもよいかと思います。
ただし、鬱蒼とした森の小道なので、帰りはタクシーかシャトルバスを使いましょうね。

私の場合は剣潭駅の近くにある全聯福利中心というスーパーにお土産を買いに歩いて往復してきたのでした。

シャトルバスが着く圓山駅周辺には、お土産を買うようなスーパーはないため、お土産だけ買うのにシャトルバス&MRTで出かけるのはちょっと効率悪いので、なかなか良いアイデアだと思ったのですが、帰ってきたときには結構汗だくになってしまっていて、良かったんだか悪かったんだか。。。
といった感じでした。

以上、圓山大飯店宿泊記をお送りしました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました