文心南路夜市in台中 &台湾新幹線

台湾新幹線に乗ってみようということで、台中に行ってきました。
当然ですが、最近話題の中国の和諧号(北京~天津間で乗車経験あり)とは車両も運行システムも違うとの事で安心して乗れました…
まずは、台北駅でチケット購入。
2011taiwan (536).jpg
自由席なので、列車指定もなく数回画面をタッチするだけで、とっても簡単にチケットが買えちゃいました。
台北~台中、自由席、大人一人675元(1750円位)。かなりリーズナブルだと思います。
2011taiwan (540).jpg
改札を通った後は電光掲示に従い、ホームへ降りる階段前で整列、そんなにたくさんの人はいなかったので良い席が確保できそうな期待。
2011taiwan (541).jpg
後方3車両が自由席なのでひたすら歩いて目指します。
そして、窓際の席にてまったりと外を眺めること一時間。
2011taiwan (583).jpg
無事、台中に着きました。
2011taiwan (614).jpg
居眠りして寝過ごさなくて良かった(^^)v
さて、本題の夜市です!
名前は「文心南路夜市」
ここは毎週限られた曜日のみ開かれる特設市のような珍しい夜市なんです。
入口にはこんな横断幕が
2011taiwan (811).jpg
星期一、四、つまり月曜と木曜が休みでそれ以外は毎日やってるってことです。
まあ、特設市というより休みがある市って言う方が正しいのかも…
早速中に入ってみます。
2011taiwan (804).jpg
ちょっと他の夜市とは違う雰囲気を感じます。
2011taiwan (807).jpg
そう、すべてのお店が屋台なのです。
どこの夜市もだいたい常設のお店と屋台のコラボですが、ここは特設なので全てが屋台なわけです。
そうゆうわけでなんだか日本の縁日みたい♪
それにゲーム系が多いのも似てます。
2011taiwan (732).jpg
続く…

コメント

タイトルとURLをコピーしました