ジンソンチプ(チンソンチッ)の味噌漬けサムギョプサル

 今週、李大統領の言動でだいぶ関係がギクシャクしてきてしまった韓国ですが、事が荒立つ直前の先週訪れていました。
 
 ちょっとKYながら、のんきにレストランの報告などしてみたいと思います。
 嫌韓派の人、怒らないで・・・m(_ _)m
 お店の名前はジンソンチプ。(チンソンチッ)
 新沙駅から南へ5分程歩いたところの路地の奥にあります。(チョット、わかりづらいので、これから行く人はあらかじめ地図でチェックしてから行ってください)
 お店の外観と目印はこんな感じ
韓国4945.jpg
韓国4946.jpg
看板に日本語が書いてあるので、近くまでたどり着ければ見逃すことはないでしょう。
メニューはこちら
韓国4934.jpg
比較的リーズナブルかと思います。
と言っても、味噌漬けのサムギョプサルは他ではなかなか無いそうで、値段の比較なんて無意味。
とにかく、当然看板メニューの味噌漬けサムギョプサルを2人前注文しました。
運ばれてきたのは5mm程の厚さの大きな豚三枚肉。
うっすらと味噌の色が付いていて、他とは違うことが一目でわかります。
韓国4935.jpg
当然、お店の人が焼き肉奉行
韓国4940.jpg
このように綺麗に切り分けてくれて、食べ方のレクチャーまでしてくれました。
韓国4941.jpg
とても親切。
お味の方は、確かに他とは違います。
特に脂身の部分が味噌漬けになると何とも言えないコクがでて、美味しいんですよね。
実は、わたくし結構前から自宅で豚バラ肉の味噌漬けを作ってたりするんです。
笑われるかもしれませんが、味噌漬け肉の脂身はフォアグラの味と同じだとずっと昔から思ってました(笑)
それはそうと、このジンソンチプのサムギョプサル、味噌の塩味はほんのりで旨みがうまく乗った感じで、成功だと思います。もちろん、キムチを始め様々な付け合わせと葉っぱが出てきて、特にエゴマの漬けたものと一緒に食べるのがお気に入りになりました。
私が買ったガイドブックにはソウルでここだけって書いてありました。(実際は、他にあってもおかしくないと思うが…)
そゆわけで、そこそこの値段で美味しいお肉がいっぱい食べられて、なかなかの満足が行くお店でした。
でもね、このお店に限ったとこではないですが、料理が趣味の自分としては、鍋奉行も焼き肉奉行も自分がやりたいんですよね。韓国ではどこのお店も店員さんがやってくれて、お肉を一気に焼いて切ってくれるんじゃないですか。それもまだ鉄板が充分にあったまらない内にのせちゃったりするとこもあるし…
いいお肉を強火でサッと焼いたのが一番好きなので、どこのお店でもちょっと焼き過ぎかな~と思うんですよね。
ま、郷に入りてはってやつですからね。何事も経験ということで。  おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました