スペイン&モロッコ 10日間 「帰るまでにしたい、10のこと」

アフリカ大陸北部のモロッコへの2度目の渡航。

せっかくなのでスペインにもちょっと寄りたいと思い、少し日程に余裕を持ち、「スペイン&モロッコ大満喫10日間の旅」と題し、行ってまいりました!

もちろん、個人で行ってきたので勝手に命名しただけですww

asian.tea
asian.tea

2010年8月、バックパックでひとり旅をしていた頃の旅行です。
旧サイトで断片的に記事にしていたのみだったので、改めて記録に残しておこうと思います。
今後の旅行計画の参考程度にお読みいただければ幸いです。

スポンサーリンク

スペイン&モロッコ大満喫10日間の旅 

モンジュイックの丘の夕景

「帰るまでにしたい、10のこと」

せっかくの遠方への旅です。
何か目的を持って行ったらより楽しめるんじゃないかと思い、「帰るまでにしたい、10のこと」を考えてみましたww

asian.tea
asian.tea

当時、「死ぬまでにしたい10のこと」という映画を見た影響です。。

バルセロナでサグラダファミリアなどガウディの建築物を見る

バルセロナでやっぱり外せないのはもちろん「サグラダファミリア」
それに、街中にはガウディの建築物が他にもたくさんあるとの事なので、短い日程ですが可能な限りたくさんのガウディ建築を見てみたい。

本場のパエリアを食す

日本のレストランでも、美味しいパエリアはいただけますが、やっぱり本場の本物はどうやねん⁈ってことで。

本場のバルでタパスとお酒

スペイン流のおつまみタパスとお酒をいただけるバル。
ぼっち旅ではありますが、勇気を出して行ってみましょう~

本場のフラメンコをみる

本場シリーズ第3弾ww
フラメンコっていうのを未だ見たことがないのですが、やっぱりスペインで見てみたい!

迷宮都市フェズのリアドに泊まる

ここからはアフリカ大陸に舞台を移してモロッコの目標です。
まずは、迷宮都市フェズ。
邸宅を意味する「リアド」(リヤドとも言います)
迷宮と言われるフェズの旧市街にある素敵なリアドをすでにネットで予約しておいたので、辿り着けさえすれば達成可能な目標です。
(先に言っちゃうと、これが一番困難なミッションでした・・・)

本場のタジンを食す

ヘルシーな料理として、日本でも結構知られるようになった「タジン鍋」
これは、アフリカ大陸北西端部のマグリブ地域で見られる、とんがり帽子型のタジン鍋を使って作った料理のことです。これもやっぱり本場でいただかないとね。

アズルーのベルベル人マーケットを見る

フェズから車で2時間ほど、モロッコの砂漠地帯を旅するための玄関口となる町「アズルー」
ここでは、毎週火曜日に遊牧民の為の市が開かれるとのことです。
日程的に、火曜日に行けるかもしれないので、そしたらぜひとも行ってみたい!

港町タンジェに泊まる

スパイ映画ジェイソン・ボーン・シリーズ第3弾「ボーン・アルティメイタム」で、ボーンが殺し屋との戦いで大暴れしたアフリカの港町、タンジェ。
あの猥雑として、ちょっと危険な雰囲気のする街に少し怖いけど泊まってみたいなぁ。

船で国境を越える

陸路での国境越えはヨーロッパでは、非常に簡単に出来ますが、船での国境越えはしたことがありません。この先もおそらくクルーズ旅行などは行かないと思うので、復路フライトのためにスペインに戻る際には、ぜひ船を利用してみたい。

コスタデルソルの白い村に泊まる

スペイン南部、アンダルシア地方にある地中海沿いのリゾート地「コスタ・デル・ソル」。
スペイン語で太陽の海岸という意味で、ず~と昔から憧れていた場所なんです。

asian.tea
asian.tea

子供の頃にハマったPCゲーム「大航海時代」の第3弾が「コスタ・デル・ソル」という名前だったからなんだけどね。

それから、コスタ・デル・ソルに行くという目標には、ビーチでトップレス美女をチラッと横目で見るというのもセットで含まれています(笑)

10日間の旅の予約内容

不確定な要素の多いアフリカを含めた2か国の旅です。

いかようにも対応できるよう熟慮の結果、予約したのは次のもののみ

1. 航空券 7/30出発 「成田~モスクワ~バルセロナ」(アエロフロート)
2. バルセロナの安宿2泊
3. 航空券 「バルセロナ~タンジェ」(ロイヤルエアモロッコ)
4. フェズのリアド2泊
5. 航空券 「マラガ~モスクワ~成田」8/8着(アエロフロート)


後は出たとこ勝負で行ってまいりました!
はたして全部実現できたのか!?

次回以降、順を追ってご紹介したいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました