【朗報!!】遂にアジア旅行も自由に!タイ入国制限大幅緩和

asian.tea
asian.tea

2022年5月1日、旅行好き達の楽園「タイランド」が遂に入国制限大幅緩和で、外国人観光客ウェルカムモードになりました!

スポンサーリンク

タイ入国手続き大幅緩和について

タイ政府指定 タイランドパスで条件を確認

以下、タイ政府指定の入国手続きサイト、タイランドパスの記載です。

From 1 May 2022, travelers entering Thailand by air will be subject to new entry measures, as follows;

  1. Fully Vaccinated Persons must :
  • Register on Thailand Pass
  • Attach required documents including passport, certificate of vaccination
  • Attach proof of insurance with at least 10,000 USD coverage for medical treatments in Thailand (for non-Thais only)

(COVID-19 test, both prior to and after arriving in Thailand, is no longer required)

asian.tea
asian.tea

上記は、ワクチン完全接種者の扱いとなります。

タイ入国に必要な条件はたったの3つ

要約すると、ワクチン完全接種者については、
1.タイランドパスで登録手続き
2.ワクチン接種証明書
3.新型コロナに対応する1万USドル以上の保険加入証明

たった、これだけです。
もう、何も躊躇なく旅行に行くことが出来るんじゃないでしょうか?

ちなみに、クレジットカードの付帯の保険でも、多くが新型コロナ治療費が対象となるようですので、各カード会社に確認し、必要なドキュメントを早めに入手することをおススメします。

ワクチン完全接種者とは

日本では、ワクチンの3回接種が勧められていて、次は4回目が議論されているけど、この「完全接種者」っていうのは、何回ワクチン接種することなの?

asian.tea
asian.tea

タイ政府が言う「ワクチン完全接種者」というのは、次のような条件なんだよ。

ワクチン規定回数

2回接種型CoronaVac(Sinovac)
AstraZeneca(Vaxzevria, Covishield)
Pfizer-BioNTech(Comirnaty)
Moderna
COVILO(Sinopharm)
Sputnik V
Covaxin
Novavax / Covovax
Medigen
TURKOCAV / ERUVOC-VAC
1回接種型Janssen(Johnson & Johnson)
asian.tea
asian.tea

日本では、ほとんどの人がファイザーかモデルナを打っているはずだから、それらは2回接種で完全接種者ということになるんだ。

※コロナ感染した方で、回復後に1回のみ接種をしたというケースでは、回復証明書をもって、完全接種者と見做します。

年齢ごとの規定

家族旅行をする際には、子どもたちの条件も気になりますよね。
このあたり、タイ政府からはしっかりとアナウンスがされているので安心です。

  1. 18歳以上の方:接種完了から14日以上経過していること
  2. 単独渡航する17歳までの方:承認済みワクチンを少なくとも1回接種で完全接種とみなす
  3. 保護者と渡航する17歳までの方:ワクチン接種は求められない

ワクチン未接種の場合

以上が、ワクチン完全接種者の場合の説明となりますが、ではワクチン未接種の場合はどうでしょうか?

これが、意外とまた寛容なんです。

ワクチン完全接種者の手続きとの差は、72時間以内のPCR検査の陰性証明をタイランドパスに登録するだけ、後はワクチン完全接種者と同じ扱いとなります。

これは、とっても気軽ですね。

asian.tea
asian.tea

まぁ、本当にこれで良いのかという思いは多少ありますが。。

asian.teaの見解

今回のタイ政府による入国制限大幅緩和について、一言で言うなら・・

asian.tea
asian.tea

もうちょっと早く言ってほしかったぜ・・

この入国制限大幅緩和の報道があったのは、4月22日。

さすがに、サラリーマンの僕にはこのタイミングでGWにタイ旅行を調整することは出来なかったです。。

でも、この条件が続く見込み、または、さらなる軽減がされるようであれば、夏あたりにはもしかしたら、いよいよかもしれません。

asian.tea
asian.tea

ただし、会社のトップをはじめとした、社内の海外旅行に対する温度感も大事だなぁ
万一、海外で隔離とかになったら、しばらく帰れないはずだし。。。

ひきつづき、「悩ましいですなぁ~」というのが、今回の結論なのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました