広東ダック 台北「龍都酒楼」

台北「龍都酒楼」で噂の広東ダックをいただきました。
でも北京ダックとどう違うのかはわかりません。。。(まだ本物の北京ダックは食べたことないもので…)
bP1020227.JPG
あ~、ドナルドが~…
bP1020231.JPG
ちゃんと目の前で切って仕上げてくれます。
これが最初から皿にならべて出てきたら面白くないですよね~
bP1020232.JPG
1羽でおよそ15切れ程の皿が2つが出てきました。
香ばしくてクリスピーでジューシーで…
私達は5名だったのですが、あっという間にたいらげてしまいました。
皮だけでなく結構その下の肉もついてて得した感じ♪
お値段の方は  (1元約2.9円)
一吃 1200元 広東ダックのみ
二吃 1400元 広東ダック+ガラスープ(ある程度の肉つき)
三吃 1600元 広東ダック+ガラスープ(ある程度の肉つき)+ダック肉の炒め物
で、私達はもちろん三吃にしました。だってお肉もったいないもん。
こちらがその炒め物
bP1020246.JPG
ちょっとチンジャオロースっぽい味付け。おいしかった~
ちなみにこちら、広東ダックは予約必須です。
行かれる方はご注意ください。

コメント

  1. lara より:

    asian.teaさま。
    台湾は、いいらしいですねー。。
    行った事がありませんが(汗、食べ物は全て日本人の味覚にとても合った美味しいものがたくさんあるという話を聞きます!
    この北京ダックもクリスピーそうで美味しそう!
    かき氷や杏仁も魅力的です☆。☆

  2. asian.tea より:

    laraさま。
    そうなんです。台湾は香辛料も効きすぎてなくて、日本人には結構広く受け入れられそうな料理がたくさん。
    ただ、名物でもあり、どこの夜市でも売られている「臭豆腐」だけはちょっとヤバいです。
    今回の同行者全員が「あの臭いがなければ夜市がもっとたのしいのに~」ということでした。
    laraさまのお住まいのところとはかなりのカルチャーギャップがあると思いますが、結構チーズで鍛えられたヨーロッパの方のほうが臭豆腐の魅力を感じられるかもしれませんね…

  3. lara より:

    asian.teaさま。
    >あの臭いがなければ夜市がもっと・・
    ?!食べなくても、その臭いが気分をジャマするのでしょうか??そうだとしたら強力です~~。
    >チーズで鍛えられた
    はい、結構平気で食べちゃうかもしれません、「臭豆腐」。食べてみたい!
    美しい海岸もあり、食べ物も美味しいという台湾、行きたいですね~。

  4. asian.tea より:

    laraさま。
    なぜ夜市でそんなに匂うかというと、大きい鍋で煮込んだり、油で揚げたりしている屋台がたっくさんあるからなのです。
    私もちょっとあれの魅力には未だ気づけてないです…
    でもウォッシュタイプチーズに比べたらかわいいもんだと思いますよ。
    日本に来られる時に、台北経由便でストップオーバーしてぜひ臭豆腐に挑戦してみてください。

タイトルとURLをコピーしました